夏椿館管理組合理事長日記

理事長のつぶやき

スポンサーサイト (2012.04.11)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
いけてないぞー 日本家電 (2012.04.07)
JUGEMテーマ:生活家電
 


 

冷蔵庫の調子が悪いので、冷蔵庫のメーカーの方に見てもらいました。

で、結果は故障かもと通告がございました。

ショックすぎで、寝込んでしまいそうです。

 

お気に入りの冷蔵庫です。何たって、冷凍庫と冷蔵庫しかないタイプ

しかも冷凍庫が大きくって、毎日買い物に行きたくないタイプの

ずぼらモノ・不精者のワタシにとっては、良きパートナーだったわけです。

 

まあ、急に止まるわけでなくしばらく持ちそうだとわかったので、
しぶしぶ、冷蔵庫を物色するにしました。

しかし、以前使っていた外国メーカーは撤退しているし、

電気屋さんをハシゴするも、おいているのは、どこも同じ冷蔵庫ばかり。

大差なし、つーかニホンのシロモノ家電は、いつから画一的になったのかしら。

 

エコの追求ばかりが進んでいて、デザインがいまいちです。

かなり、いやいや、ずいぶんいけてないですよね。

相当気になっているけれど乗り気でないだけ、
暑くなる前にどうしても決断しないとだめと思い

お値段と電気代と冷凍庫がやや大きめのものに決定しました。

 

しかし、白物家電がなぜにこのようなものになったのか

とても、悲しくなってしまいました。

効率ばかりでない、イケテル家電もお願いしたい。

| 暮らす | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0)
さくら、サクラ。 (2012.04.04)
JUGEMテーマ:今日のおしゃべり
 

 

先日は、春の嵐っておもったら、今年も忘れず、咲いてくれました。

近くの公園の桜が、青っぽく見えてると思ったら、

お花見用のブルーシートの色か反射しているだけでした。

朝から、場所取りの方々、お疲れさまです。



しかし、花見の頃ってどうしてこんなに寒いのかしら。

春だから、浮かれて薄物を着たいと思うのだけど、

薄物を着てしまうと夜桜見物して風邪引きそうになるわね。

しかも、幹事が用意したのが、なんでビールなんだとブーイング。

と、思うのは、ワタシだけ…。

| 暮らす | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0)
続・麹を育ててます。 (2012.03.31)
JUGEMテーマ:スローフード


 

話題の塩麹を育てていますと、ずいぶん前に書き込んだ記憶があります。

そうです、実ははまっておりまして、その後も育成中です。

しかし、話題となっているせいか、店頭から麹の姿がみえません。

麹屋さん(もやしやさん)の生産が追っつかないなのかな。

塩糀なる調味料として販売されているのも発見しました。

 

偶然ですが、実家の近くのお店で手にいれた麹

「津久茂こうじ」と書いていて、香川の麹屋さんのでした。

調べてみると、香川の西の方でも麹屋さんがいくつかあるみたいです。

お酒やお味噌が密かに産地であるところに麹屋さんもあるみたい。



 

そんな麹で塩麹を育成中。

今回ちょっと思いついて、しょう油麹も育てております。

良い案だと思ったら、既に知っているヒトはいて、ネットでもちゃんとありました。

しょう油麹は、甘辛って感じ風味でそのままもお酒のアテで食べられそうです。

 

相方に、もろみのどう違うのかとしょう油麹の相違の説明を求められましたが、

そういえば、両者ともとても似ているとも思えます。

このしょう油麹ですが、肉じゃがとか煮物の味付けに合いそうです。

| 味あう | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
この日、一年が経ちました。 (2012.03.11)
JUGEMテーマ:日々のくらし
 


 

大きな震災から一年が経ちました。

いまでも、頻繁に余震がおこって、

これから大地震が来るらしいとなんて言われております。



謹んで合掌。



| 暮らす | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0)
ベルリンで見たモノ (2012.03.08)
JUGEMテーマ:ドイツ
 

 

 

世界遺産にもなっている「博物館島」はあまりに有名で割愛

ここは、ぜひ訪問してください。

 

ナチが勢力を誇った時の建造物やヒトラーが最後に潜った防空壕の跡など、

時代の変化からか、普通に碑が建っていて、場所知ることができました。

壁の近くには、資料館?もあり、欧州から訪問でろう、若人達が見学していました。

(こういうのは、中学修学旅行で長崎・広島が組み込まれているのと同様??

しかし、大切なことだと思います。訪問の機会がありればぜひオススメします。

 

 

別件ですがその昔、映画「ヒトラー〜最後の12日間〜」を偶然見てしまったワタシ。

主役のブールノ・ガンツが、映画「ベルリン・天使の詩」でも主役だった俳優で

あとで、そのことを知って、俳優さんてすごーいと妙な感心をしてしまいました。


 

 

あとは、涙の宮殿と呼ばれる東西ベルリンのモニュメント。

壁のあった時代でも、もちろん制限がありましたが、

東西の行き来をしていた場所がありました。場所はフレードリッヒ駅のすぐ近く。

写真と関係ありません。申し訳なし。 

 

| 旅する | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0)
ベルリンで聴いたもの (2012.03.06)
JUGEMテーマ:ドイツ





 

そうそう、これが一番の目的のベルリンフィル。うふっ、ステキ。

世界最高峰のオーケストラと言うことで、楽しみにしてました。

ベルリン・フィル聴かずして、ケッコウっていうなぁ、違いましたかしら。

 

独特の構造物であるコンサートホール。

カラヤンのサーカス小屋って別名もあるらしいですが、

カラヤンって、イントネーション変えれば、空や〜んっ聞こえません。←ワタシだけ

 

内部は、くねくねってしていて、ものすごくラビリンスなのでした。

お席の配置も星形って感じで、どこからもフィルの方が良く見えます。

でも、団員の方は、ジャニーズみたいにパフォーマンス無しです。

 


それでも、素晴らしい演奏で、ちょっとウットリ。

が、一箇所、素人のワタシでもわかる間違い発見。実に惜しい。

 

指揮は、ティーレマンでして、ベルリン出身の指揮者でした。

生粋のベルリナーでフィルアカデミィー出身の指揮者。

もしかして、ティーレマン坊が今日は振るからって、

ご近所のベルリナーが聴きに来ているかもって、思っちゃいました。

それぐらい、お席は満員御礼。

 
| 旅する | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0)