夏椿館管理組合理事長日記

理事長のつぶやき

<< 我が家の地デジ対策 | main | サイン・シャネル >>
スポンサーサイト (2012.04.11)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
家電リサイクルとゴミの廃棄 (2011.05.15)
JUGEMテーマ:日々のくらし
 

 

テレビを購入すると、今までのテレビが不必要になるのは道理ですが、

テレビを捨てるのは、法律に基づき粛々と行わなくてはなりません。

おいそれとは、廃棄かなわないのが、モノを持つものの宿命です。

正しい手順を踏んで、捨てなくてはなりません。

 

とくにテレビは、家電リサイクル法に従って、

特定の業者に引き取ってもらう必要があります。

もちろん、購入したところで引き取ってもらうのがいいのでしょうが、

今回の我が家は対象家電をネットで購入してしまいました。

廃棄にもそれなりの引き取り料金がかかるわけですね。

 

モノがモノだけに、かなり大きな負担となる送料ですから、

ここは、別の業者に依頼をすることにしました。

引き取り業者も調べて見ましたが、正攻法で家電は電気屋に依頼しようと

近所の電気屋さんに持ち込むことを決めました。

持ち込む前に、もちろん電話で状況を説明して、可能かどうかと問い合わせました。

ですから、ブラウン管テレビを購入した大手家電量販店に持ち込みました。

 

しかし、電話ではリサイクル料金のみということでしが、

実際に伺うと、新しいテレビを購入したときだけの適応料金だというのです。

今回のように購入してなくて、引き取りのみを依頼した場合は、

さらに上乗せ料金を徴収するとのことでした。

 

あまりに納得のいかないシステムだったので、支払いしないで廃棄もせずに

その場から、重いテレビをまた持って、ほかの量販店に移動しました。

そこでは、リサイクル料金と持ち込み料金1,050円のみで

廃棄が可能とのことで、納得できる明確な料金体系だったので、

今回の廃棄をお願いすることにしました。

 

このように、リサイクル料金にも料金が発生して、

量販店にもサービスにばらつきがあるってことは、大変勉強になりました。

これから、廃棄することも考えて、購入しなくてはと思います。

| 暮らす | 23:15 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト (2012.04.11)
| - | 23:15 | - | -
コメント
そうなのよね〜
テレビは早めに買った(リサイクル)したけど
パソコンの処分が大変だったわ・・・

何事も処分まで考えないとね!!
| ふじとも | 2011/05/19 5:25 PM |
■ふじともさま コメントありがとうこざいます。

ほんと、リサイクルとゴミの廃棄は大変ですね。
買わないことが一番だとわかっているけれど・・・
やっぱり、物欲があるのよねぇ、これが。
| 理事 | 2011/05/20 1:22 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lunasole.jugem.jp/trackback/1390
トラックバック