夏椿館管理組合理事長日記

理事長のつぶやき

<< ベルリンに来ています。 | main | ベルリンで見たモノ >>
スポンサーサイト (2012.04.11)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ベルリンで聴いたもの (2012.03.06)
JUGEMテーマ:ドイツ





 

そうそう、これが一番の目的のベルリンフィル。うふっ、ステキ。

世界最高峰のオーケストラと言うことで、楽しみにしてました。

ベルリン・フィル聴かずして、ケッコウっていうなぁ、違いましたかしら。

 

独特の構造物であるコンサートホール。

カラヤンのサーカス小屋って別名もあるらしいですが、

カラヤンって、イントネーション変えれば、空や〜んっ聞こえません。←ワタシだけ

 

内部は、くねくねってしていて、ものすごくラビリンスなのでした。

お席の配置も星形って感じで、どこからもフィルの方が良く見えます。

でも、団員の方は、ジャニーズみたいにパフォーマンス無しです。

 


それでも、素晴らしい演奏で、ちょっとウットリ。

が、一箇所、素人のワタシでもわかる間違い発見。実に惜しい。

 

指揮は、ティーレマンでして、ベルリン出身の指揮者でした。

生粋のベルリナーでフィルアカデミィー出身の指揮者。

もしかして、ティーレマン坊が今日は振るからって、

ご近所のベルリナーが聴きに来ているかもって、思っちゃいました。

それぐらい、お席は満員御礼。

 
| 旅する | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト (2012.04.11)
| - | 23:45 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lunasole.jugem.jp/trackback/1440
トラックバック